シグナリフト 使い方

シグナリフトはこう使う!正しい使い方を詳しく紹介!

シグナリフトは今話題となっている幹細胞美容液です。

 

 

再生医療センターから生み出された新成分シグナペプチドによって肌のハリやうるおいをサポートしてくれる美容液です。

 

 

高機能な美容液ではあるけど、使い方を間違えてしまっては十分に効果を発揮することができません。

 

 

ですのでシグナリフトの効果を十分に発揮できる使い方についてまとめてみました。

 

 

シグナリフトの正しい使い方

 

シグナリフトを使うタイミングは洗顔後!

 

クレンジングと洗顔料は普段使っている物でも大丈夫です。

 

 

ただ肌へのダメージのことを考えればクレンジングと洗顔は別々に行うのがベストですが、なかなかダブル洗顔なんてできませんよね。

 

手軽にメイクが落とせるメイク落としもあるわけですし、それに頼ってしまう気持ちも分かります。

 

 

でも徹底的に肌への負担を減らしたいのであればクレンジングにもこだわるべきなんですよね。

 

 

シグナリフトを洗顔後に使う理由は化粧水やクリームの浸透力を高めるためです。

 

 

またシグナリフトはブースター(導入美容液)としても使える高機能美容液ですよ。

 

 

1回に使用するシグナリフトの量は3〜5ブッシュが目安!

 

シグナリフトを3〜5プッシュを手にとり、肌への馴染みがよくなるよう手の平の温度で温めます。

 

 

手のひらの温度でちょっと温めるというのがポイントです!

 

美容液を使う時はできるだけ体温に近い温度にすることで肌によく馴染んでくれるんですよね。

 

 

 

顔全体に馴染ませる

 

手のひらで少し温めたシグナリフトを両手にとり顔全体に馴染ませます。

 

この時のポイントは優しく包み込むように馴染ませることです。

 

また首筋につけることも忘れないようにしてください。

 

 

首筋までお手入れしていないって方がけっこういますが、首筋は見た目の年齢を感じやすいところなのでしっかりとケアすることをオススメします。

 

 

 

シグナリフトが肌に馴染んだところで再度シグナリフトを塗りなおす

 

シグナリフトはダブル保湿を推奨しています。

 

1回目にシグナリフトを塗った後に数分時間を空けてから再度シグナリフトを塗りなおすことでより保湿効果が高まり乾燥が気になる方には最適です。

 

 

ここだけは注意したいシグナリフトの注意点

 

シグナリフトは基本的には保湿効果を高めるためダブル保湿を推奨しています。

 

ただ忙しい方には毎日ダブル保湿をするのってなかなか難しいかもしれません。

 

 

それに高価な美容液なので毎回そんなにいっぱい使うのはもったいないという気持ちもあると思うんですね。

 

貴重な美容液だからちょっとずつ使いたい気持ちも理解できます。

 

ただ間隔を空けて使うよりかは毎日ちょっとずつでも使った方が肌への効果がより実感できますので、できるだけ毎日シグナリフトを使ってケアした方がいいです。

 

 

間隔を空けてしまうとシグナリフトを使っていない日は肌に成分を与えることができないためそれだけ肌の状態を改善するのが遅くなってしまいます。

 

 

毎日継続してケアをする!

 

これがシグナリフトの効果をより実感するためポイントとなります。

 

 

高い美容液なのに毎日使うのなんてもったいない!?シグナリフトをお得に購入する方法

 

シグナリフトは定価で購入してしまうと10,800円とけっして安くはありません。

 

高価な美容液だからちょっとずつ使いたいという方も中にはいるかもしれませんが、それではシグナリフトのよさが半減してしまいます。

 

 

もっと安く購入できたら…

 

 

公式サイトだとそんな思いを解決してくれますよ。

 

公式サイトではシグナリフトが2,980円で購入することができます。

 

この価格で購入できるのはお試しコース(定期購入)ですが、いつでも解約が可能なので安心して購入できると思います。

 

 

2回目以降も割引価格が適用されるので続けて使いたい方には最適ですね。

 

 

またお試しコースでシグナリフトを購入すれば返金保証もついきますので、より安心して購入できるんじゃないですか?